Loading…

スポンサーサイト

Posted by carnelianrecords on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何もない

Posted by carnelianrecords on 28.2011 Airbag平尾   0 comments   0 trackback
昨日今日と仕事でした。そのおかげで現在しんどい。今日はDNAでイベントだったのにな…。
愚痴は言うまい。


最近新しいギターが欲しい衝動に駆られてまして。
買うならフェンダージャズマスター(白&鼈甲PG)かエピフォンカジノ(ナチュラルカラー)かなと。現在思案中。
今すぐ欲しいのだけど、まぁ今は信頼のおけるメインギターがあるので、少しゆっくり考えてみるかな…とか言いつつポーンと買ってしまう可能性も高いけど。


最近こういう機材の話について、freestyleの光くんと話をすることが多いんですよね。最近彼ブログに機材のこと書いてるんだけど、いつも楽しく見てます。多分楽しく見てるのは少数派だと思うけど。


光くんと僕ってギタリストとしては結構対極にいる感じなんですよね。
一番の違いはエフェクターについて。


エフェクターっていうとギターの音を変化させるペダルのことです。
僕エフェクター大好きで、足下にはチューナー除いて約10個のエフェクターを使っているんですが、光くんは3個くらいかな?結構少ないし、前はもうちょいあったよね。

僕はギターそんなに上手くなくてリフやフレーズの引き出しが少ないので、それを補うためにエフェクターでいろんな音色を出してるんです。あとノイジーな音が好きだから、いろいろ混ぜてめちゃくちゃな音を出したいし。
それに対して光くん。まぁ彼はギター上手いですし、何よりトーンとかピックアップセレクトとか、ギター本体の音を大事にしてるんですよね。だからエフェクターは少ない方がいい、必要最小限でいい。エフェクター繋ぐと少なからず音は劣化しますからね。
対照的でしょ?

ギターを女性に置き換えて喩えてみましょう。

僕は自分自身に自信がないので、着飾ったり良い車に乗ってみたりかっこつけたり、そうした小細工をして女性に挑むわけですよ。
それに対して光くんは、ありのままの自分自身で女性に向き合うわけです。

こうしてみると彼の方が大人な感じがしますね。
あと、特に喩える必要なかったですね。


何が正しいかなんて人それぞれだし、プレイスタイルの違いと言われればそうなんだけど、きっと彼の方がギターという楽器に対して真摯だなと個人的に思います。
きっと彼のような姿勢で楽器を演奏した方が演奏上手くなる。


でも、僕はやっぱりエフェクターを使っていろんな音をギターで出したいんですよね。だからいろんなエフェクターを使いたい。
欲ばりなんです。
それに加えて、少しでもギターを上手く弾けるようになりたいですね。光くんのように。欲ばりなんです。

今の課題です。



長文になってしまってすみません。
では。



スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://midnight2008.blog137.fc2.com/tb.php/415-502ef7dd

プロフィール

carnelianrecords

Author:carnelianrecords
こんにちは☆
鳥取で「MIDNIGHT COWBOY」というロックイベントをやっています☆
良かったら遊びに来てください(^ ^)!!
↓↓
http://www.carnelian-records.com/index.html

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。