Loading…

スポンサーサイト

Posted by carnelianrecords on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW的過ごし方

Posted by carnelianrecords on 06.2011 The Burgundy Vincent Club山崎   0 comments   0 trackback
GWいかがお過ごしでしょうか???(入りが一緒)
全然関係ないけどね。

さてさて今週7日にこんなライブイベントに出演します!!
場所はいつもお世話になっている湖山AJITO。


kentarow live@AJITO
2011/05/07(SAT) Ticket¥1500(1d) OPEN 19:30 START 20:00

~OPENING ACT~
ウナジオサオンデス
リ・サイクルズ

~DJ~
村瀬 謙介
ryoma

そしてスペシャルゲストにKENTARO氏。
Lambrettaからワイルド&セクシー担当のギタリスト、UNAが出演します。そして240君のリ・サイクルズ。楽しみ!!
そしてAJITOの最高のFOOD&DRINKをご用意です。
着席型のイベントなので料理を堪能しながら最高の音をBACKMUSICにどうぞ。



  ~KENTAROW  PROFILE~

1983年4月19日、四国、愛媛にて生まれる。
中学時代に、kentarow自身初めてとなるバンドを結成。ハードコアバンドのドラマーとして活動。この頃から作曲も作詞も担当。

高校卒業後、音楽を志し、上京。デモ音源を各社に送り、テレビ出演などを果たすも、音楽業界の状況や在り方に幻滅し、アルバイトやサーフィン三昧の日々を送る。そんな日々も数年たち、その頃のバイト先の一つだった、川崎市、新百合ヶ丘のバー『チットチャっト』小さいながらも、メジャーレーベル、インディーレーベル問わずそうそうたる面子の、良質なライブが開催され、様々なジャンルのクリエーター達が出入りしていたその店で大きなインスピレーションを受けた彼は、徐々に音楽に対しての熱をとり戻していく事になる。

チットチャっトの店主、淵上 零(gt)B:RIDGE STYLEのリズム隊 shunchan(bass) kancham(drum)
等とバンド活動を再開した今、そのシーンにおいて圧倒的な存在感を放ち、新しい風を吹き込んでいる。


ロック、レゲエ、ダブなど様々な要素が入り混じり遊び心の溢れたトラック、つぶやきのようでもあり、心の叫びのようでもあるリリック、『ゆるさ』と『激しさ』が同時に漂うような音楽は、誰にもまね出来る事のない独自の表現となっている。物や情報で溢れつつも、誰もが自分の立ち位置に確信が持てずにいるような現代。自然体でいることが混沌とした社会に対してもっとも力強い姿勢である事を訴えかける、kentarowの音楽やライフスタイルは、ジャンルを超えて幅広い層に支持されている。

料理とお酒で最高の音楽を!!!お待ちしてまーす。

そしてそしてLAMBRETTAは6月7月辺り色々と企画を考えております。夏辺りにもBIGなやつをドカンと。企んじゃってます。グイグイです。

ではでは~~~。kentarow live @AJITOにて。


スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://midnight2008.blog137.fc2.com/tb.php/313-702ba4e1

プロフィール

carnelianrecords

Author:carnelianrecords
こんにちは☆
鳥取で「MIDNIGHT COWBOY」というロックイベントをやっています☆
良かったら遊びに来てください(^ ^)!!
↓↓
http://www.carnelian-records.com/index.html

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。